安全管理について
重量物の搬入・据付・撤去作業は、不安全行動・不安全作業による機器の損傷及び 人命に重大な危険をもたらす工事です。

当社では、社員に雇い入れ時の安全に対する教育を行うとともに安全衛生会議、現場入り前の送り出し教育、現場での現地KY等を行っております。

我々の仕事は、特殊専門的な作業で常に危険な作業であることを社員一同に周知し作業においては、安全規則を遵守し、細心の注意をはらい事故防止の徹底を図っております。

1. 現場に於ける危険箇所の摘出と対策

2. 作業員の健康状態の把握

3. 安全を考慮した作業計画(人員の適正配置・有資格者による作業)

4. 作業にかかる前のKY活動の実施と相互注意の徹底

5. 機械・電動工具の始業前点検は確実に行い適正使用する

6. 保護具等の安全チェック(傷・破損の状況)を行う

7. 現場での取り決め事項、打ち合わせ内容は確実に守る

8. 車輌・機械・工具・資材等を大切に使う

9. 作業終了後の片付け・清掃は全員で行い完了後、再度チェック

10. 挨拶は、大きな声で交わそう